ベトナムオフショア開発パートナー | インディビジュアルシステムズ

NEWS IVSからのお知らせ

サイボウズ社クラウドサービス「kintone」の アジアパートナー締結のお知らせ

cybozu-ivs20151027_サイボウズ社クラウドサービス「kintone」のアジアパートナー締結のお知らせ.pdf  ベトナムでシステムインテグレーション事業を展開する当社IVS Co., Ltd.(General Director 浅井崇氏、日本法人インディビジュアルシステムズ株式会社、以下IVS)は、東証一部上場のサイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、社長:青野 慶久、以下 サイボウズ)が制定した「Cybozu Asia Partnership Program」のアジアパートナーとして提携いたしましたので、次のとおりお知らせいたします。 ■「Cybozu Asia Partnership Program」導入の背景(サイボウズプレスリリースより)  サイボウズは2011年にクラウドサービス「kintone」をリリース後、国内だけでなく中国での「kintone」の展開にも注力してまいりました。中国での販売事業は100%子会社「サイボウズ中国」が担っており、2年間で約200社の企業に「kintone」を採用いただきました。  その間、アジア圏各国においても市場調査を実施してまいりました。結果「kintone」を普及させるだけの市場は十分にあり、また、国によってIT事情は異なりますが、「kintone」を利用するには十分な環境が整っていると判断いたしました。しかしながら、アジア圏各国では文化や商習慣、言語がそれぞれの国で異なります。そのため、それらに精通した現地パートナーとの提携を検討し、アジア圏各国での「kintone」事業を拡大していくことを決定いたしました。  サイボウズは、2009年より大企業向けグループウェア「サイボウズ ガルーン」のグローバル展開を目的とした「サイボウズグローバルパートナープログラム」を運用し、サイボウズ製品の間販体制を構築してまいりました。しかしながら、この制度では地域に特化したルール等を設けることができず、各地域のパートナー企業のニーズに応えられない状況にありました。そこで、在アジア日系企業に特化した販売・サポート体制を強化するため、「グローバルパートナープログラム」を発展的に解消し、アジアに特化したパートナープログラム「Cybozu Asia Partnership Program」を新たに制定いたしました。 ■提携の内容と目的  IVSは2010年よりベトナム現地でのシステムインテグレーション事業を展開して参りました。在ベトナム日系企業には150社とのお取引をいただき、業務系システムを開発導入させていただいております。  現在では生産管理など5つの自社パッケージを展開しておりますが、専門の担当者を要さないより安価なサービスを考えていたところ、サイボウズのクラウドサービス「kintone」のベトナムでの事業拡大の連絡を受けて、本アジアパートナープログラムに賛同いたしました。  今後は、在アジア日系企業の業務改善に、より直結するソリューションをご提案いたします。 cybozu-ivs ■今後の販促計画 アジアでの本格展開を記念し、セミナーを実施いたします。 もう本社に頼らない。自分たちがほしいものは自分たちでつくる。 成功する日系企業の秘密はこれだ! 【Vietnam HCMC】11月23日(月) セミナー概要、詳細はこちら ■本リリースに関するお問い合わせ先 インディビジュアルシステムズ 担当者:榎本 諒平(エノモト リョウヘイ) E-mail:info@indivisys.jp TEL:日本 +81-3-3410-7376 ベトナム +84-8-3931-5272
NEWS TOP